fc2ブログ

風来坊のひとりごと

春夏秋と自転車逃避行に目覚め、冬はジオラマ作りに夢想浮遊。 まるで自由人を絵に描いたような気ままな風来坊でございます。(^^;) 〜2015.11.21〜

猛暑。

今日も蒸し暑い一日になりそうです・・・。(^^;)
160.jpg
ほとんど無風状態の曇り空。隠れ家に出ると隠れ家の室温は32度となって
います。窓を全開にしてパソコンに向かっています。写真が無いので食べた
ミニカップメンを載せてみました。あれっ?いつも風来坊が使っているコー
ヒーカップが写ってる。ということは隠れ家じゃなくて自宅だった。文字を
入れる時に間違ったようです。これも暑さのせいかしらん。な〜んてシラを
切る風来坊がいましたとさ。それにしてもクソ暑い。小型の扇風機の風だけ
じゃ耐えられなくなってきました。これからお買いものに行かなければなり
ません。だったらギンギンに冷やした氷をポケットに入れて、お出かけいた
しましょうか。でもお店の中で濡れたジーパンがおもらしみたいに見えたら
恥ずかしいこと最大級。やめた方が良さそうですね・・・。(^^;)

スポンサーサイト



PageTop

暑い。

そろそろクーラーをつける日が近づいたようです・・・。
159.jpg
うだるような暑さ... とまでは言えませんが、居間では扇風機を回して暑さを
しのいでいます。自室でも小型の扇風機を引っ張り出してつけました。今日
から7月。本州では40度に手が届く猛暑日が襲ってきて収まる気配がない
ようです。熱中症で搬送される人の数がこれ以上増えないことを願ってやみ
ません。ところでここ最近、野菜や果物などの値段が高騰し頭の痛い問題を
抱えています。買い物に出かけても買おうか迷うことが増えました。とくに
よく使うタマネギが高くて一つ買うのが精一杯。だから調理する時は無駄に
廃棄せぬよう気をつけています。ただ冷蔵庫に入れていたものが、気づくと
賞味期限切れになっていることもよくあって、ここ最近は定期的に確認する
ようになりました。これって無駄使いの最たるものですから...。(^^;)

PageTop

降参。

まだ6月なのに熱風が北国に襲いかかってきた・・・。
158.jpg
気温が30度超えを記録した昨日。もう負けたと押入れの奥隅から扇風機を
取り出した。だけどうん?この部品はどこに付けるものだっけ...と四苦八苦。
一年の歳月が頭を混乱させるばかりだ。慌てないで気を静めなきゃダメだと
いったん手を止めた。そうかこの金具は羽と本体に取り付けるものだと解り
作業が終了。居間に運んでスィッチ入れる。うん問題なく動き出した。やれ
やれこれで風来坊の任務完了... と自室に戻り今度はここで使うミニ扇風機に
取り掛かった。ベッド横に取り付けスイッチを入れるとすぐ涼しい風が流れ
始めた。これにはタイマーが付いているので回しながら寝入っも問題はない。
今日も朝から真夏日になりそうな気配が濃厚だ。この暑さは7月下旬からで
いいのに。ここはお天道様にお供えをして静まってもらおうかな?(^^;)

PageTop

加工。

押入れの隅にあった古いジーパンを再利用・・・。
手持ちぶたさが嫌になってふと思いついたのが置き去りのジーパン。これを
再度使えないものかと取り出してみた。これから蒸し暑い夏に向かう時期に
短パンにしてみたたら捨てずにすむ。そこで早速ハサミでばっさり切断して
後は縫い付けた。仕上がりは自己満足に手が届くか微妙だけど家の中で履く
だけなのでかまわない。うんうん。な〜んて、しばらくのあいだ自己満足に
酔いしれていた風来坊がいましたとさ。(^^;)
157.jpg
今日はやや肌寒く感じる雨の日。短パンではちょっぴり寒い。そこで今まで
履いていたスラックスに履き替えた。天気予報では明日からしばらく夏日と
出ているので、この短パンが活躍する日はもうすぐです・・・。

PageTop

迷う。

写真とは異なる恥ずかしい話なんですけど・・・。(^^;)
156.jpg
昨日徒歩で2つの銀行へ行った帰り道、何を勘違いしたのか風来坊はあらぬ
方向へ向かってしまう。あれ?なにか変だぞ ...と気付いた時にはかなり遠い
場所まで来ていたようだ。今どこにいるのかさえ見当がつかない。目の前に
広がる風景はこれといった目印になる建物がどこにも無いのだ。道路標識を
確認しながら歩を進めても頭が混乱している性か思いつかない。道行く人に
これから行くと決めていた店の名を告げても、聞いたことが無いと言われた。
いったいどこまで来たのだ風来坊は。太陽の影を頼りにさらに歩を進めるが
見慣れた風景には行き着かなかった。日陰でもう一度混乱する頭を整理する。
だけど疲れがピーク状態。そこでやむなくタクシー拾うことにした。すると
自分が考えていた方角とまったく別の方へ向かった。恥ずかしい思いが頭を
交差する。しばらくして目的の店に到着。買い物を終えて自宅に戻って安堵
多々というより情けない思いがのしかかってきた。これからは余計なことを
考えずに外出せねばいけないな。(恥じらい多々の汗がどっちゃり。^^;)

PageTop

待望。

うれしいニュースです。種を蒔いてから二週間経った頃から花が咲きはじめ
小さな実がつきました。毎日栄養剤と水やりを欠かさず続けたご褒美なので
しょうか。今はまだ一つだけですがこれから何本出るか楽しみです。やがて
赤い実になる日がくることでしょう・・・。(^^)
155.jpeg
他にも空いた植木鉢があるので食べた果ものや、野菜の種を捨てずに蒔いて
みようかと思っています。まっそうは言っても最近の物価高に二の足を踏む
ことも多々ありまして、貧乏性がなかなか抜けない風来坊にとって頭の痛い
問題ではありますけどね・・・。(^^;)

PageTop

装飾?

これはお正月に飾るミニお餅に付いていたものなので終われば即捨てられる
運命だったが、キッチンに置かれたままになっていた。でもここに置かれて
いれば、やがてゴミ箱行きになってしまう。目がいくたび不憫に思えてつい
自室へ持ち込んだ風来坊。だけどここが最適という置く場所が見つからない。
154.jpg
う〜む。ここは清く捨てるべき... との思いが強くなる前になんとかしないと
いけない。風来坊の部屋はオマケに付いてきたグッズであふれている。以前
これではダメと片付けたことがあるが、大半のものは小箱に入れて押入れに
置かれている。でもね、たまに箱を開けて過去を想い出すアイテムになって
いるのですね。だって歳と共に薄れていく記憶の糸が元気を取り戻す格好の
アイテムになるのです。だから飽きるまで自室のデスク上に置かれています。
な〜んて都合のいい言い訳三昧いを繰り返す風来坊は健在です。(^^;)

PageTop

侵入。

君に悪気があるわけじゃないけどさ・・・。(^^;)
153.jpeg
自室のコバエは窓を開け、換気板を取り付ける時に侵入してきたんだろうと
思う。しばらく目の前を飛び回っていたがデスクに止まった瞬間、すかさず
メモ紙で押さえて有無を言わさず確保。コバエにしてはやや大きめのサイズ。
気温がさらに上がってくると、こ奴との格闘が始まる。なんとも厄介者の虫
なのだ。さらに居間では娘がコバエを一匹捕まえていた。各部屋には網戸が
備えられているのだがきっと換気口からも侵入していると疑わざろうえない。
以前は「コバエ取りホイホイ」を置いたことがあったがいくら取ってもまた
出てくるので堂々巡りもいいとこだ。だからいいかげん嫌気がさして今では
買う元気も出てこない。ここは清くあきらめて戦いをせねばならない。面倒
臭いけど諦めるしか手がないのだ。

PageTop

散歩。

過去の写真を見ていたら・・・
152.jpg
緑のツタに囲まれたツインキャップが出てきた。うららかな日和の6月には
木々の緑に命の躍動感を感じながらよく行っていたものだ。公園内を流れる
琴似発寒川の上流を目指して歩いて行くと「平和の滝」があったはず。だが
ここ数年遠出をしなくなった性か、思い出そうにも記憶が曖昧で混乱多々に
なってしまう。ここはもう一度記憶を取り戻すために徒歩散歩をしなければ
いけませんね。ただ出不精が身についている性で「よし行こう!」にはなか
なかならずで唸ってばかり。まいったっちゃんの風来坊なのです。(^^;)

PageTop

和み。

我家ではピザに付いている唐辛子を使うことがありません。でも捨てるのは
もったいないと冷蔵庫に保存しています。やがてその数が増え始めたころに
空いた器に蒔いて育てることしました。とくに殺風景な冬は緑の葉があると
心が和みます。数週間前には蒔いた種から芽を出し始め数日前には白い花が
数個出ているのを見つけました。可愛らしい白いつぼみに思わず笑みがこぼ
れます。6月に入り北国にもようやく遅い春がやってきました。気温の上昇
とともに長袖シャツから T シャツに衣替えです。でも気温が不安定だと寒い
のでまた棚から引っ張り出して二枚重ねにすることもありますけどね。早く
暖かな散歩日和がくることを願ってやみません・・・。(^^;)
151.jpg
さてこれから買いものに行かねばなりません。だけど何を買おうか決めかね
ています。いっそのことコンビニ弁当でも... とか言っちゃってるけど、昨日
娘が買ってきたそれを食べたばかりだった。う〜む、悩み降臨中?(^^;)

PageTop